やわらかい光で誘う、モダンリゾートのお庭

DATE:2012年10月20日
先日完成したばかりのYさん邸のお庭。新居を構えてしばらく経ち、「そろそろお庭を作りたいね」と施工会社を探していたところに出会ったのが、エスティナの大竹さんがデザインしたお庭だったそう。住宅関係のお仕事をされているご主人が、会社の上司からの紹介でエスティナにお庭づくりのご相談をしたのが始まりでした。
「最初からポイントをばっちり押さえた提案をしてもらい、一発で決めました!」と、Y様ご夫婦。今回は、お引き渡しに同行し、お庭完成の様子を取材レポートします!


お庭の引き渡しがアットホームな雰囲気でスタートしました

涼しい秋風が抜ける午後、Yさんのお庭の引き渡しが始まりました。8月下旬から約1ヶ月かけて、理想のお庭のデザインが完成しました。
 
テーマは「リゾート感のあるお庭」
家族を迎え入れるアプローチにこだわりの素材をふんだんに盛り込んだ、解放感のあるお庭です。緊張のお引き渡しとなるのかと思いきや、実際はとてもアットホームな雰囲気でした。一つ一つのポイントを、エスティナスタッフの大竹さんがY様ご夫婦に一つ一つ確認していきます。その横ではお子さんも自由に遊びまわり楽しそうです。和やかなムードの中、無事引き渡しは終了しました。


ご主人、奥様それぞれのこだわりを形に

ご主人がこだわったのは、玄関前のアプローチの乱形石と緩やかなアールのかかった目地です。ご夫婦と職人、担当の大竹さんで設置する乱形石のラインを決めていったそうです。
「浜辺のさざ波のようなラインでイメージ通りです!」
実現できて本当に嬉しい、と奥様と笑顔で話すご主人が印象的でした。奥様も乱形石のアプローチはとてもお気に入りのようです。
「お庭のことを相談する前に、お庭のカタログをたくさん見ていて、気に入った商品を大竹さんに使ってもらえるようにお願いしました。こんな素敵になるとは思わなかったです!」
スクラッチ仕上げの石貼りを施した門柱は奥様の提案。
「白い門柱にお気に入りの表札を取付けたかったんです。ライトアップされた夜の雰囲気がとても好きです」と、話してくれました。


セカンドリビング

もうひとつ忘れてはいけないのが、リビングとの繋がりを考えたセカンドリビングです。奥様がカタログで見つけたお気に入りのタイルも素敵に仕上がっています。
目かくしのウッドフェンスも、奥様のこだわりのポイントの一つ。
「これまで外から家の中が丸見えだったから昼間もカーテンしてましたけど、これからは明るいお部屋で過ごせるので嬉しいです」

癒しのプライベート空間に、Yさんも仕上がりに大満足のご様子です。
「こういう空間で家族やお友達と一緒にお茶やランチしたりするのが夢だったんです」と、奥様。
「休みの日は朝起きたらベンチに座って一服して、ここで子どもとたくさん遊んであげたいですね!」と、ご主人。
夏はビニールプールではしゃぐお子様の笑顔が目に浮かびます。


幻想的な夜の景色

家の広範囲に照明を設置したYさん邸。陽が暮れだすと優しい灯りを照らし始めます。植栽灯の柔らかな光が建物にも広がり、なんとも幻想的です。


これから作りあげるYさんご夫婦らしいお庭

見事、夢だったモダンリゾートのお庭を手に入れたYさんご夫妻。随所に工夫を凝らし、高級感の中に温かみのあるお庭を実現されています。
植物がお好きなご主人は、「これからもっと緑を増やしていきたいですね!」と。季節ごとに色々な表情を見せるお庭は、ご家族をずっと楽しませてくれるのではないかと感じました。
 
今回の取材を快く引き受けてくださったYさんご家族。
ご協力いただきまして、本当にありがとうございました!

素敵なお庭の物語の記事一覧

素敵なお庭訪問2012≪秋≫の記事一覧

エスティナスタイル

エスティナスタイルスマホサイト

緑あふれる開放的なリビング・ガーデン写真集「エスティナポケット」プレゼント

外構(エクステリア)専門サイト

素敵なお庭の物語 Story
毎週木曜更新 お庭ってどうやって作るの?
打ち合わせからお庭の完成まで、
素敵なお庭.netスタッフが
外構工事の現場を取材レポート!

提供:ESTINA
素敵なお庭ピックアップ
毎週木曜更新 休日の晴れの日が
わくわくする素敵なお庭・・・
自分の家なのに帰るたびに
眺めてしまう素敵なお庭・・・
そんなお庭をピックアップ紹介

提供:ESTINA
庭ごはん niwagohan
庭ごはんポータル
協力:ESTINA
お問い合わせ inquiry
エスティナクリエイターによる素敵なお庭相談 お庭相談お申込み
提供:ESTINA CREATORS