お庭の植栽12選 [グランドカバー編] クリスマスローズ

DATE:2011年1月1日

お庭の植栽:失敗しない選び方

 

素敵なお庭.com 特集 お庭のプロもおすすめ! お庭の植栽12選

グランドカバー編:お庭のプロに教えてもらったおすすめの植栽を、毎月1本ずつご紹介していきます。2011年1月UP!

今月のグランドカバー:クリスマスローズ

○クリスマスローズの基本情報

木の名称
クリスマスローズ
分類
キンポウゲ科クリスマスローズ属
種別
常緑多年性植物
原産
アジア・ヨーロッパ
人気度
★★★★★
花言葉
慰め

○お庭職人(エスティナスタッフ)のひとことアドバイス

クリスマスローズは寒さに強く、花の少ない冬から春にかけて咲きます☆また、花期も長く、日陰に耐えることが出来る貴重な植物です!

○特徴は?

長さ
草丈が低く、花茎の長さは15cm程度で、先端に直径6~8cmの純白の花を2.3輪つけます。
好適環境
直射日光は当たらない、比較的明るい場所を好みます。

○お手入れは?

寒さには比較的強く、日本の冬の寒さでも充分耐えうる。しかし、その反面、高温多湿に弱いということをおさえておきましょう。また、花が終わったあともそのままにしておくと株が弱るので、タネを採る必要がなければ花茎ごと切り取ってしまいましょう。お手入れの難易度:レベル2

○花が咲く? 実がなる?(花期・果期)

花期・果期
○開花期:2月~4月になると白や赤紫色の花を咲かせます。現在では様々な原種の組み合わせから作られており、白、ピンク、赤、グリーン、黄色など、バラエティに富んだ色があります。

○育て方

直射日光は当たらない、比較的明るい場所を好みます。特に夏は直射日光の当たる場所に置いておくと、暑すぎて生育が衰えてしまいます。寒さには比較的強いのですが、真冬の時期は霜があたらないように、簡単な霜よけをしておくとよいでしょう。

○どんな庭によく似合う? なぜ?

花の少ない春早くから花をつける植物で、寂しくなりがちな冬の庭を彩ってくれるます。派手さはないですが、逆にその地味さが洋風の庭だけでなく、和風の庭や和室にもよくマッチしますよ♪

エスティナスタイル

エスティナスタイルスマホサイト

緑あふれる開放的なリビング・ガーデン写真集「エスティナポケット」プレゼント

外構(エクステリア)専門サイト

素敵なお庭の物語 Story
毎週木曜更新 お庭ってどうやって作るの?
打ち合わせからお庭の完成まで、
素敵なお庭.netスタッフが
外構工事の現場を取材レポート!

提供:ESTINA
素敵なお庭ピックアップ
毎週木曜更新 休日の晴れの日が
わくわくする素敵なお庭・・・
自分の家なのに帰るたびに
眺めてしまう素敵なお庭・・・
そんなお庭をピックアップ紹介

提供:ESTINA
庭ごはん niwagohan
庭ごはんポータル
協力:ESTINA
お問い合わせ inquiry
エスティナクリエイターによる素敵なお庭相談 お庭相談お申込み
提供:ESTINA CREATORS