抜群の眺望を活かしたシンプルモダンテイスト。前編

DATE:2015年1月22日
ご主人と奥さま、お二人暮らしのU様ご夫婦。平地の分譲マンションに暮らしていましたが、かねてからの夢だったガーデニングや菜園にチャレンジしたいと、ロケーション抜群の高台に一軒家を購入されました。目の前に世界遺産の厳島神社がある宮島を望む、素晴らしい眺めが広がります。
個性的なものやシンプルなものが好みのお二人。お庭の施工会社をインターネットで探し、エスティナ広島と出会いました。施工事例を見て「イメージにぴったり」と、プランの作成を依頼したそうです。


エスティナ広島に依頼した時は、まだ建物も建っていない更地の状態でした。


購入した土地は、上から見るとブーメランのようなユニークなカタチ。


隣は公園で日当たりも抜群です。


担当者と二人三脚で作り上げたプランが完成

ご夫婦の主な要望は、宮島を望むロケーションを活かすお庭。そして、白と黒を基調にしたシンプルモダンテイスト。その他、「バーベキューがしたい!」「メンテナンスが楽なのがいい」「菜園で野菜を育てたい」などなど、溢れる夢を余すことなく語っていただき、プラン作りがスタートしました。

ウッドデッキに開放感抜群のテラスを備えたプランやメンテナンスが楽な砂利を敷き詰めたプランなど担当者からの提案に、ご夫婦が細かな意見を加えていく形で打ち合わせは進みました。シンプルモダンテイストを希望されていたU様ですが、打ち合わせ途中でお二人ともモミジが好きなことも発覚。2種類のモミジをお庭に取り入れることになりました。
こうして、コツコツと二人三脚で作り上げたお庭がこちらです。

シンプルモダン×和モダンのオリジナルテイストに

北側のエントランスは、黒と白を基調にしたスタイリッシュなデザイン。宮島を望む南側は広々としたタイルテラスや菜園、ガーデンシンクなどがデザインされています。入浴時も四季を感じられる景色を楽しんでほしいと和の坪庭をあしらいました。ポイントは芝生の中心に造られた、枯山水のような空間。奥にあるベンチは桟橋をイメージ。そこに座ると安芸の宮島を一望できます。
完成した図面を基に、いよいよ工事がスタート。まずは、ブロックなどでそれぞれのパーツの場所を決め、ざっくりとレイアウトを描いていきます。U様お気に入りのベンチやキューブ型のライトなど、配置場所の微調整を繰り返しながら慎重に設置しました。

こちらがお庭のシンボルになるベンチ。


タイルを張り付けて完成した姿がこちら。タイルの大きさや角度にこだわりました。
ガーデンシンクも少しずつ姿を現します。


メインとなるタイルテラスができるとお庭の雰囲気も少しずつ見え始めてきました。
駐車場&エントランスも白×黒のスタイリッシュな装いに。

2ヶ月を要してU様ご夫婦こだわりのお庭が完成しました。シンプルモダンテイストに和の要素を取り入れたオリジナルスタイル。次回は、完成したお庭をじっくりとご紹介します。お楽しみに。


抜群の眺望を活かしたシンプルモダンテイストの記事一覧

素敵なお庭の物語の記事一覧

エスティナスタイル

エスティナスタイルスマホサイト

緑あふれる開放的なリビング・ガーデン写真集「エスティナポケット」プレゼント

外構(エクステリア)専門サイト

素敵なお庭の物語 Story
毎週木曜更新 お庭ってどうやって作るの?
打ち合わせからお庭の完成まで、
素敵なお庭.netスタッフが
外構工事の現場を取材レポート!

提供:ESTINA
素敵なお庭ピックアップ
毎週木曜更新 休日の晴れの日が
わくわくする素敵なお庭・・・
自分の家なのに帰るたびに
眺めてしまう素敵なお庭・・・
そんなお庭をピックアップ紹介

提供:ESTINA
庭ごはん niwagohan
庭ごはんポータル
協力:ESTINA
お問い合わせ inquiry
エスティナクリエイターによる素敵なお庭相談 お庭相談お申込み
提供:ESTINA CREATORS