抜群の眺望を活かしたシンプルモダンテイスト。後編(1)

DATE:2015年2月24日
プランづくりにじっくりと時間をかけて、エスティナ担当者と二人三脚で作り上げたU様ご夫婦のお庭。2ヶ月の工事を経て、ついに完成しました。ブーメランのような形をした土地の中心に家が建ち、ゲストを迎えるエントランス側と家族がくつろぐリビング側では、違った表情を見せます。それでは、さっそくエントランスから拝見してみましょう。



エントランスは黒×白のスタイリッシュ空間

玄関までの距離が長いエントランス。表札は敷地の中まで入らないと見えないため、一見誰のお家が変わらないのが難点でした。そこでゲストにも分かりやすいよう、入口にU様の名前をあしらったアイアンのオブジェを設置。玉砂利とハーブ系のグリーンを合わせた愛らしい佇まいが魅力です。

シンプルでスタイリッシュな特注のアイアンオブジェ。

駐車場の入口は、ピンコロ石を敷き詰めて石畳みのような雰囲気を演出。実はこのピンコロ石、デザインだけでなく機能性も兼ね備えた優れモノです。駐車の際、ちょうどハンドルをきるため、タイヤ痕の付きやすい場所に敷き詰めました。自然石は色あせることがなく、重厚感と品のある空間を造り出します。

入口からお家までのスペースが駐車スペース兼アプローチになっています。

一般的な駐車スペースに見えますが、よく見ると駐車スペースとアプローチが分かれているのがわかります。駐車スペースは、コンクリートのハケ引き仕上げ。歩道は表情のある洗い出し仕上げで、人の通るアプローチ部分を強調しました。境界線には玉砂利を敷いて、空間をやんわりと仕切ります。

右が洗い出し仕上げのアプローチ、左がハケ引き仕上げの駐車スペース。


お家側見ると仕上げの違いがよくわかりますね。


アプローチが玄関まで続き、U様宅に導きます。
エントランスの中央部分には、黒のタイルで遊びをプラス。モダンな要素を取り入れました。


お家の外壁とテイストを合わせた門柱もオシャレ。


バスルームから望む坪庭でバスタイムに癒しを

メインのお庭を拝見する前に、ご夫婦こだわりの坪庭をご紹介します。浴槽に座った状態で目線が外へ抜ける位置に、横長の窓を設置したバスルーム。ゆったりとお風呂につかりながら眺める景色は、季節を感じることのできる和風の坪庭です。お二人の好きなイロハモミジを植え、室内からも四季折々の風景が楽しめるよう工夫しました。夜はライトアップして幻想的な雰囲気に。「これまでに増してくつろぎの時間になった」とご夫婦も満足げです。

室内からも四季を感じられる坪庭。


木製の柵でしっかりと覆い、外からの目線も気になりません。


今回のご紹介はここまで。次回は安芸の宮島を望むメインガーデンをご紹介します。モダンなエントランスとはまた違った雰囲気。シンプルモダンに和の要素を取り入れたU様ご夫婦のオリジナルガーデンをぜひご覧ください。


エスティナスタイル

エスティナスタイルスマホサイト

緑あふれる開放的なリビング・ガーデン写真集「エスティナポケット」プレゼント

外構(エクステリア)専門サイト

素敵なお庭の物語 Story
毎週木曜更新 お庭ってどうやって作るの?
打ち合わせからお庭の完成まで、
素敵なお庭.netスタッフが
外構工事の現場を取材レポート!

提供:ESTINA
素敵なお庭ピックアップ
毎週木曜更新 休日の晴れの日が
わくわくする素敵なお庭・・・
自分の家なのに帰るたびに
眺めてしまう素敵なお庭・・・
そんなお庭をピックアップ紹介

提供:ESTINA
庭ごはん niwagohan
庭ごはんポータル
協力:ESTINA
お問い合わせ inquiry
エスティナクリエイターによる素敵なお庭相談 お庭相談お申込み
提供:ESTINA CREATORS