家族みんなが集う、日々の暮らしになじむお庭。前編

DATE:2015年4月30日
新築で家を建てられたI様ご家族。以前エスティナで施工した知人の紹介で、プランニングを依頼しました。I様の要望は家族と愛犬みんなが楽しめる空間。テラスでバーベキューをしたり、芝生のお庭をわんちゃんが走り回ったり、時には時間を忘れてのんびりと過ごしたり…。打ち合わせを重ねるごとに、お庭のある暮らしのイメージがどんどん膨らんで行きました。


大手住宅メーカーで建てたシンプルでスタイリッシュな外観。


壁などの大まかな外構工事は行われていました。


L字に広がるお庭はまだ更地のままです。


最小限のアプローチのみ完成しています。


駐車場は車2台がゆったりと停まれます。階段はコンクリートがむき出しのまま。


ご主人肝入りのテラスはリビングの一部として有効活用

日々の暮らしに馴染む庭がI様の理想。お庭も部屋の一部のように有効に使いたいと考えられていました。ご主人が最もこだわったのが広いタイルテラス。様々な楽しみ方ができる、家族の憩いの場です。LDKを取り囲むようにデザインしたテラスは、2つの窓から自由に出入が可能。また、3種類の異なるタイルを重なるように組み合わせることで、空間に動きをつけました。メインのタイルテラスには、タイルのベンチをセット。ここにくつろぎの時間が生まれます。I様ご家族の夢をぎっしりと詰め込んだデザインがこちらです。

ベンチの足下にはライトを設置。夜はリビングから幻想的なお庭の景色も楽しめます。

わんちゃんも一緒に楽しめる愛犬向けの設備も充実

テラスをぐるりと囲むのはわんちゃんが駆け回れる芝生スペース。専用の水浴びコーナーも設置されています。シンクの部分にはゴム栓を付けて、プールのように楽しむことも。こんなお庭で遊べるなんて、わんちゃんも幸せですね。

わんちゃんの水あびコーナー。水栓のほか、わんちゃんが水浴びをしたり、シャンプーしたりできるシャワーも設置されています。

共働きで比較的不規則なお仕事のご夫婦。担当者は「お庭に出るだけでなく、眺める時間も多いのでは?」と考え、室内から見える景色にもこだわりました。そのひとつが、テラスや植栽のライトアップ。ベンチの足下だけでなく、イロハモミジなどのシンボルツリーにもライトを設置しています。また、植栽はハーブ系など、できるだけ手がかからないものを選び、メンテナンスのしやすさにも考慮しました。

ご夫婦はこのデザインを見た瞬間に一目惚れ。「予算はオーバーしましたが、細かなところまで配慮された素敵な庭。どうしてもこのお庭で暮らしたいと思いお願いすることにしました」とご主人。

次回は、職人技が光る工事の様子をご紹介します。徐々にカタチになっていくお庭をお楽しみください。


エスティナスタイル

エスティナスタイルスマホサイト

緑あふれる開放的なリビング・ガーデン写真集「エスティナポケット」プレゼント

外構(エクステリア)専門サイト

素敵なお庭の物語 Story
毎週木曜更新 お庭ってどうやって作るの?
打ち合わせからお庭の完成まで、
素敵なお庭.netスタッフが
外構工事の現場を取材レポート!

提供:ESTINA
素敵なお庭ピックアップ
毎週木曜更新 休日の晴れの日が
わくわくする素敵なお庭・・・
自分の家なのに帰るたびに
眺めてしまう素敵なお庭・・・
そんなお庭をピックアップ紹介

提供:ESTINA
庭ごはん niwagohan
庭ごはんポータル
協力:ESTINA
お問い合わせ inquiry
エスティナクリエイターによる素敵なお庭相談 お庭相談お申込み
提供:ESTINA CREATORS