家族みんなが集う、日々の暮らしになじむお庭。後編

DATE:2015年8月7日
「家族みんなが楽しめる空間」をコンセプトに作られたI様邸のお庭が、ついに完成しました! 昼と夜で違った楽しみ方ができるテラスや、わんちゃんにうれしい『シャワーコーナー』そして芝生スペース・・・ご要望をひとつ一つ形にした、I様らしさいっぱいのお庭。その全貌をご紹介します。


リビングの一部として使えるタイルテラス

ご主人がこだわったタイルテラス。3種類のタイルを使ったテラスが、折り重なるように広がります。メインスペースは、オフホワイトのタイルを使った明るい雰囲気。同じタイルで仕上げたベンチを設置して、お庭でのんびりと過ごす時間を演出します。ベンチや植栽の下には照明をセット。夜は、室内から幻想的な景色も楽しめます。

オフホワイトのメインテラスを中心に、グレイとダークグレイのタイルが折り重なるように広がり、優しいモノトーンのコントラストを描きます。
ベンチの後ろに、格子状に立てたウッドはアルミ製。メンテナンスフリーの優れモノです。お庭のアクセントとしてだけでなく、ベンチに腰掛けた時の背もたれとしても活躍します。


わんちゃんのシャワーコーナーは、シンプルでスタイリッシュなデザイン。シンクにはゴム栓を付けて、プールのように楽しむこともできるように工夫しました。「夏の水遊びが楽しみです」とI様。テラスからシャワースペースへと続くピンコロ石のアプローチも、愛らしい雰囲気に仕上がりました。

多彩な植栽にはプロならではのアイデアがいっぱい

道路に隣接する場所には、常緑樹のシマトネリコやオリーブを植えました。目隠しとしての効果はもちろん、道路へ落ちる落ち葉も気になりません。見栄えのいい株立ちのシマトネリコは、樹形を気にしながら職人さんが丁寧に植樹しました。


お庭の内側のスペースには、四季を感じることができる落葉樹のフェイジョアやポップブッシュプルプレアを植樹。テラスには、鉢植えのレモンの木を置きました。収穫できる日が今から楽しみですね。

手前が鉢植えのレモンの木。奥は常緑樹のオリーブ。


植栽コーナーは、ローズマリーやオレガノ、レモンタイム、ワイヤープランツなどのハーブ系を中心にセレクト。比較的強く手入れも楽々です。お庭の雰囲気が単調にならないように、葉色が異なるものを組み合わせました。また、植栽コーナーはわんちゃんが駆け回る芝生スペースの一角にあるため、食べても害のない植物を選んでいます。

グリーンといっても、多彩な色味があるんですね。

こちらは駐車スペースとアプローチ階段。駐車スペースは、玉砂利で描いたラインがアクセントになっています。上品なアプローチも職人さんの手仕事が光る美しい仕上がりです。

ジョリパットという上塗り材を塗った門柱も完成。白をベースにシルバーのポストを合わせたシンプルなデザイン。下には植栽をして彩りを添えました。


ご家族の想いをひとつ一つ形にしていったI様のお庭。「昼の庭、夜の庭、それぞれの良さが満喫できます。イメージしていたものがそのまま形になりました」とI様も大満足のご様子。わんちゃんも広々としたお庭を駆け回っているそうです。I様ご家族のお庭ライフはまだ、始まったばかり。これからも物語は続きます。


エスティナスタイル

エスティナスタイルスマホサイト

緑あふれる開放的なリビング・ガーデン写真集「エスティナポケット」プレゼント

外構(エクステリア)専門サイト

素敵なお庭の物語 Story
毎週木曜更新 お庭ってどうやって作るの?
打ち合わせからお庭の完成まで、
素敵なお庭.netスタッフが
外構工事の現場を取材レポート!

提供:ESTINA
素敵なお庭ピックアップ
毎週木曜更新 休日の晴れの日が
わくわくする素敵なお庭・・・
自分の家なのに帰るたびに
眺めてしまう素敵なお庭・・・
そんなお庭をピックアップ紹介

提供:ESTINA
庭ごはん niwagohan
庭ごはんポータル
協力:ESTINA
お問い合わせ inquiry
エスティナクリエイターによる素敵なお庭相談 お庭相談お申込み
提供:ESTINA CREATORS